虎屋 赤坂ギャラリーでは、「とらや パリ店」の開店40周年を記念した展示「ようこそ!お菓子の国へ―日本とフランス 甘い物語―」を2020年9月26日(土)から2021年4月11日(日)まで開催する。とらやとピエール・エルメ・パリ、それぞれの“菓子文化”に触れる特別展示とらや&ピエール・エルメ・パリ“日仏の菓子文化”を紐解く特別展示、虎屋 赤坂ギャラリーで|写真1フランス菓子界を牽引してきた(PIERRE HERMÉ PARIS)と、日本を代表する和菓子の老舗「(TORAYA)」。全く異なる風土と歴史を持つ国で、それぞれに菓子文化を育み、独自の“甘い物語”を紡いできた両者が、“日仏の菓子くらべ”をテーマに掲げて特別展示を実施する。今回の「ようこそ!お菓子の国へ―日本とフランス 甘い物語―」では、和菓子とフランス菓子の魅力を様々な切り口で紹介していく。歴史を切り口としたコーナーでは、両国における菓子文化の発展と歴史が分かる全長3メートルの年表を用意。政治や歴史的な出来事と、菓子との意外な関わりとともに、定番の菓子が、いつ頃からつくられていたかについても紹介する。さらに、年中行事や季節にちなんだお菓子を展開するほか、製菓道具の展示、両ブランドの職人の製菓風景をおさめたムービー上映なども実施する。展示会場の「とらや 赤坂店」では、コラボ商品も販売小形羊羹「イスパハン」1本 340円+税 / 5本入 1,850円+税小形羊羹「イスパハン」1本 340円+税 / 5本入 1,850円+税ギャラリーが位置する「とらや 赤坂店」では、とらやとピエール・エルメ・パリのコラボレーションによる菓子を9月より順次販売。ピエール・エルメ・パリの代表作“イスパハン”の風味をイメージした羊羹や生菓子、あんペーストを揃える。なお、“イスパハン”と和菓子の出会いは今回が初めてとなる。【詳細】
企画展「ようこそ!お菓子の国へー日本とフランス 甘い物語―」
会期:2020年9月26日(土)~2021年4月11日(日)
時間:平日 9:00~19:00、土日祝 9:30~18:00
会場:虎屋 赤坂ギャラリー
住所:東京都港区赤坂 4-9-22 とらや 赤坂店地下 1階
展示期間中の休業日:2020年10月6日(火)、11月6日(金)、2021年1月6日(水)、2月6日(土)、3月6日(土)、4月6日(火)