“昆虫目線”の屋内プレイグラウンド「インセクトパーク(INSECT PARK)」が、2022年7月16日(土)から8月2日(火)までの期間、東京・二子玉川ライズにオープンする。自然教育アニメ「インセクトランド」の世界観を表現した屋内パーク昆虫目線の屋内プレイグラウンド「インセクトパーク」二子玉川に、アニメ「インセクトランド」の世界を体験|写真1「インセクトパーク」は、無類の昆虫付きとして知られる俳優・香川照之がプロデュースを務める自然教育アニメ「インセクトランド」の世界観を表現した、期間限定の屋内パーク。アニメ内で描かれる昆虫の生態がそのまま体験型アトラクションとなっているのが特徴で、昆虫と同じ目線から、その多様でたくましい「生きる力」を体験できる。“昆虫目線”で昆虫の世界を体験するアトラクション「マキシームのふわふわマウンテン」「ームのふわふわマウンテン」切り株のトンネルをくぐり抜けた先に広がるのは、子ども達と同じサイズの巨大な葉っぱや花が咲く秘密の遊び場。メインエリアの「冒険のエリア」では、巨大な葉っぱをソリにして滑ったり、葉っぱを抱えたまま飛び跳ねたりできる「マキのふわふわマウンテン」、ボルダリングのように空に向かって登って雲にダイブする「ミアのお空にタッチ登り棒」など、全身を使って楽しむアトラクションが用意されている。創作エリア&体験学習エリアも「発見のエリア」「発見のエリア」このほか、昆虫たちをにした様々な創作が体験できる「創造のエリア」、昆虫たちの生態系を楽しみながら学ぶ「発見のエリア」を加えた、全3つのエリアで構成。冒険・創造・発見の3つのキーワードから、昆虫の世界を知ることができる。施設情報昆虫目線の屋内プレイグラウンド「インセクトパーク」二子玉川に、アニメ「インセクトランド」の世界を体験|写真3「インセクトパーク(INSECT PARK)」
オープン期間:2022年7月16日(土)〜8月2日(火)
場所:iTSCOM STUDIO HALL 二子玉川ライズ
営業時間:9:30~20:00(最終入場18:30) ※90分入替制、要事前予約。
料金:小学生以下 2,500円、中学生以上 2,000円
※1歳以下は入場無料。
※小学生以下のお子さまには入場時に、パークオリジナル靴下(非売品)をプレゼント。
チケット購入方法:7月1日(金)よりローチケにて販売開始「発見のエリア」