東京・銀座にある完全予約制のフルーツコース料理専門店「フルーツサロン」では、チョコレートを主役にした新作コースメニューを、2022年2月9日(水)から2022年3月7日(月)までの期間限定で提供する。フルーツのコース料理専門店「フルーツサロン」「ショコラのフルコース」4,950円「ショコラのフルコース」4,950円美の複合施設「ビューティーコネクション銀座」内に店舗を構える「フルーツサロン」は、旬のフルーツを使ったコース料理の専門店。代々木上原の人気パティスリー「パティスリー ビヤンネートル(BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE)」のオーナーパティシエ・馬場麻衣子が監修したレシピで、季節ごとに変わるフルーツを使ったフルコースを提案している。濃厚クレームショコラを添えた「スフレオムレツ」1st. Plate「スフレオムレツ」1st. Plate「スフレオムレツ」今回は、キャラメルのような香りと濃厚なコクが魅力のベルギーショコラを主役に、ひと皿ごとに異なるフルーツを合わせた大人のスイーツコースが楽しめる。まず1皿目に提供されるのは、メレンゲをたっぷりと使用したカカオのスフレオムレツに、濃厚なクレームショコラとヘーゼルナッツのクリームを添えた「スフレオムレツ」。これに合わせるフルーツは、甘く煮た温かくジューシーなリンゴだ。イタリア風のショコラプリン「ボネ」2nd. Plate「ボネ」2nd. Plate「ボネ」続く2皿目は、イタリア風のショコラプリン「ボネ」を、ショコラとチェリーのケーキ「フォレノワール」仕立てにアレンジした一品。香り高いいちごと酸味の効いたグリオットチェリーのコンポートを合わせることで、濃厚なショコラをより一層印象的な味わいに引き立てている。コースの主役はショコラパフェ3rd. Plate「パフェ」3rd. Plate「パフェ」コースを締めくくる主役となるのが、キャラメルのような香りのベルギーショコラジェラートと、みずみずしい味わいのカカオの果肉・カカオパルプのソルベをメインにしたパフェ。食べ進める中で、ライチやヨーグルト、キャラメルといった様々な素材とのハーモニーが楽しめる、贅沢な味わいの一品となっている。詳細「ショコラのフルコース」
提供期間:2022年2月9日(水)~2022年3月7日(月)
価格:4,950円
メニュー:
・1st. Plate「スフレオムレツ」
・2nd. Plate「ボネ」
・3rd. Plate「パフェ」
※アミューズとドリンク付き。

【店舗情報】
「ビューティーコネクション銀座 フルーツサロン」
住所:東京都中央区銀座7-9-15 GINZA gCUBE 2F
営業時間:11:00~20:00 ※火曜定休
TEL:03-6263-83922nd. Plate「ボネ」3rd. Plate「パフェ」